2009-05-17

久しぶりのビールネタ。[相変わらずの映画ネタとかも]

久しぶりにサッポロ★ビールネタ。限定醸造という「サッポロ焙煎生ビール」を飲んでみました。いかにも焙煎という感じの味で普段こういうのはあまり好まないけれど、でもこれは決して悪くはなかったです。なぜこのタイミングで焙煎なのかなあという疑問もありますが、でも今だからこそ味に注目したビールを作りたいのかも知れません。でも1杯飲めばいいかという感じ。実際僕もコンビニ(にて限定発売)で1缶しか買わなかったし。画像にあるのはうちの庭で採れたアスパラ、そういえば先日雪が降ったんですよね、、、:-) 5月の中旬過ぎに雪というのはさすがの北海道でも少ないのですが、夜中屋根の上が白くなってましたけど朝には解けていました。そんな事もあったのでうちの庭の畑がどうなる事かと心配しましたが、春らしい天気へと回復。もう降る事はないでしょう、、、。


週末観た映画は2本、1本目は『ディパーテッド(The Departed)』で観るのも2回目かな。やっと話が見えて来たというか、1回目に観た時は少し混乱したけれど今回で話がクリアになりました。スコセッシ監督らしさも出てて、なかなかよくできてると思う。世間ではマット・デイモンは演技が下手と言われているようですが、でも決してそんな事もないと思うんですよね。ジャック・ニコルソンのちょっと異常さがある演技も拝めますし、キャスティングも悪くない。でもマット・デイモンとレオナルド・ディカプリオそれぞれ役柄が逆でもおもしろかったかなと思うところもあって、ちょっと精神的に追いつめられている雰囲気はマット・デイモンが演じてもおもしろいかも。観てて思ったのはこの映画でレオナルド・ディカプリオはデ・ニーロを意識してるんじゃないかなあというところ。そもそもこの映画にデ・ニーロが出てもおかしくない感じもするし、全体的な色的にも近いものがあるような。


先日から頭が重くなるような映画ばかりだったので、あと何となく観てしまったのは『ブルース・オールマイティ(Bruce Almighty)』。これも2回目。何も考えないで観られる映画もいいなあ。これもキャスティングが秀逸だと思うし、モーガン・フリーマンの少しコミカルな雰囲気も観てて非常に楽しい。そういえばこういう類いの映画って最近本当に観てなかったな、、、。製作数も割と少ない気もする。


ええと、あとここ数日で『フィラデルフィア(Philadelphia)』と『フェイス/オフ(Face/Off)』も観たけれど、いちいち観た映画を書くとキリがないので割愛。もちろんこれも観たのは数回目。

2 件のコメント:

shoji さんのコメント...

焙煎って、復刻ですよね?
昔、織田裕二がCMしてたヤツですよね?
焙煎飲んだら、また焙煎っ!って。
今度見かけたら買ってみます。
昔の味覚えてないけど(笑)

laydaddy さんのコメント...

こんにちは、shojiさん。

調べてみたらどうやら再発売らしいですね。その織田裕二のCMは覚えていないです(笑)

ちなみにコンビニ限定発売らしいです。